さだまさし原作 映画「サクラサク」ロケ風景

ロケ現場一覧

映画「サクラサク」は、瑞林寺はもちろん美浜町の様々な場所で撮影が行われました。
ロケ時の様子と美浜のゆったりとした雰囲気をお楽しみください。

ロケ現場地図

菅浜

俊介は昭子にこれまでの自分を詫びる。家族が一つになった。 菅浜漁港での撮影風景[1] 菅浜漁港での撮影風景[2] 菅浜漁港での撮影風景[3] 菅浜漁港での撮影風景[4] 菅浜漁港での撮影風景[5] 菅浜漁港での撮影風景[6] 菅浜漁港での撮影風景[7]

※ 画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

早瀬

子供歌舞伎

150年以上の歴史を持つ伝統行事『子供歌舞伎』のロケ風景です。

山車の準備[1] 録音風景 隈取[1] 隈取[2] 山車の準備[2] 子供歌舞伎の衣装[1] 子供歌舞伎の衣装[2] 子供歌舞伎

瑞林寺

父・俊太郎の思い出の地であり、物語の鍵となる舞台です。
撮影の際には町内外から多くの方がボランティアとして駆けつけてくれました。

狭い路地を左へ曲がると古い山門が見えた。門を入った所には、俊太郎の記憶通りにお地蔵様があった。 俳優陣とエキストラ集合写真 祭の準備 参道での撮影風景 一本桜近くでの撮影風景[1] 一本桜近くでの撮影風景[2] 瑞林寺内での撮影風景[1] 瑞林寺内での撮影風景[2] 集合写真

早瀬漁港

早瀬漁港での撮影風景[1] 早瀬漁港での撮影風景[2] 早瀬河口橋 早瀬漁港での撮影風景[3] 早瀬漁港での撮影風景[4] 早瀬漁港での撮影風景[5]

早瀬運河

運河の橋の上で「飛び込もうかしら」と呟く昭子。俊介は妻との絆を取り戻すため海に飛び込む。

早瀬交番

俊介は近くの交番で手がかりを探す。

※ 画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

日向

日向漁港

地元の漁師さんたちにエキストラとして、ご協力して頂きました。

日向での撮影風景[1] 日向での撮影風景[2] 日向での撮影風景[3] 日向での撮影風景[4] 日向での撮影風景[5] 日向での撮影風景[6] 日向での撮影風景[7] 日向漁港

日向の路地

海沿いのお寺はすぐそこに。瑞林寺を探して、路地を進む一同。 海沿いのお寺はすぐそこに。瑞林寺を探して、路地を進む一同。

日向湖岸

家族が目を離した隙にバスに乗った俊太郎。

日向湖沿い

海沿いのお寺はすぐそこに。瑞林寺を探して、路地を進む一同。

※ 画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

麻生

劇中で登場する趣のある一軒家は麻生地区にある空き家をお借りしました。

ロケセット準備[1] ロケセット準備[2] ロケセット準備[3] ロケ地[1] ロケ地[2] ロケ地全体

※ 画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

炊き出し

応援隊の皆さんのご協力のおかげで、こんなに素敵な料理を振る舞う事が出来ました。
美浜町の特産品や旬の素材が盛りだくさんです!

イカ・枝豆 ふぐの唐揚げ 山菜かき揚げ へしこ刺身 へしこ寿司 焼きイカ ふるまい風景[1] ふるまい風景[2]
ふるまい風景[3] ふるまい風景[4] ふるまい風景[5] ふるまい風景[6] ふるまい風景[7] ふるまい風景[8] ふるまわれた料理 へしこ茶漬け
みそ汁

※ 画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。